更生保護女性会 明和町更生保護女性の会

斎王まつりへの協賛

毎年、国史跡「斎宮跡」周辺で「斎王まつり」が盛大に開催されます。今年はコロナウイルスのため、3年ぶりに規模を縮小して6月5日(日)に開催されました。平安時代の雅な装束で、上園芝生広場にて出発式と禊の儀を行った後、さいくう平安の杜までの1キロを30分かけて歩きました。到着すると、役人に扮した知事と町長が、斎王を迎え入れる社頭の儀を行いました。1万8000人の人で賑わったまつりは、前夜祭を中止しましたが、華やかで感動を誘いました。屋台も沢山あり、行列ができていました。

meiwa_katsudo_02_a_2022.jpg
斎王群行


更生保護の啓発と、余剰品の販売

前日までに会員から寄せられた余剰品に値段をつけて、当日朝から会場に運び並べ販売します。今回は、弁当の販売はやめました。余剰品とお茶、コーヒーを売りました。大盛況のうちに終了しました。

meiwa_katsudo_01_b_2022.jpg
更生保護の啓発と余剰品販売

一覧に戻る