更生保護女性会松阪更生保護女性の会

トップページ > 更生保護女性会 > 松阪更生保護女性の会

 当会の研修部では、3密を避けることが新型コロナウィルスまん延防止になると、となえられる中、会員間のつながりや、新しい体験や知識を得ることができないかと検討し、会員から紹介のあった市中心部から車で30分程の深野地区を訪ねることになりました。深野地区は紙漉きに適した水と地形に恵まれた山間部。その歴史は400年以上もあり、県の伝統工芸品に指定されています。

 “地域を知る” “松阪の更生保護活動の今を知る”をテーマに参加を呼びかけました。
研修1 深野和紙の紙漉き体験をする。
     当会会員が種まきから製品をつくるまでの活動をしてい    
     る仁柿綿作り実行委員会での見学・体験をする。
研修2 松阪保護司会の子ども向け更生保護啓発活動「コウく                       
     んのきいろいはね」の読み聞かせを聞く。
     「ホゴちゃんの更生への道のり」のエプロンシアターを見 
     る。
 真冬の作業の紙漉きもあたたかい日差しの中、ベテランの指導者による色紙大1人3枚の作品に大満足! 保護司としての活動に加え、更女会員としてもその力を発揮し、啓発活動につとめている3人からの呼びかけは心がほっこり。1人でも多くの子ども達に届くことを願いました。 2020/12/4

松阪更生保護女性の会の活動内容

松阪更生保護女性の会の2021年4月~2022年3月 行事予定

 

時期 行事名 詳細内容
4月 こどもまつり 中止
7月1日 “社会を明るくする運動”街頭啓発 中止
7月31日 “社会を明るくする運動”市民集会 中止
11月3日  氏郷まつり 未定
12月12日 松阪市社会福祉大会 福祉フェス 未定
1月  3者協働研修会  
2月  設立20周年記念式典  
年間4回 保護会給食支援  
通年 地域との連携・協働活動(ミニ集会)