三重県保護司会連合会松阪保護司会

薬物乱用防止教室

松阪保護司会では、児童・生徒への薬物乱用防止啓発を行いたいと、令和2年度より、小学生から高校生を対象に『薬物乱用防止講座』を実施しております。
薬物乱用の恐ろしさはテレビや新聞でも報道され、学校での保健体育などの授業でも学びますが、保護司会では、薬物への誘われ方を具体的ないくつかのパターンで伝え、誘われたときの断り方やその後の対処など、実際に取るべき行動に重点を置いて、プログラムを作っています。
令和3年度は、小学校1校(99名)中学校5校(690名)で薬物乱用防止教師教室を行いました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、視聴覚室からのリモート講習や、大きな部屋でクラスごとに分けての講習など、いろいろ工夫をしていただき、難しい状況の中でも、子どもたちに届けることができたと思います。

matsusaka_katsudo_01_a_2022.jpg

matsusaka_katsudo_01_b_2022.jpg

視聴覚室からのリモート授業

matsusaka_katsudo_01_c_2022.jpg

matsusaka_katsudo_01_d_2022.jpg

一覧に戻る