三重県保護司会連合会多気郡保護司会

トップページ > 三重県保護司会連合会 > 多気郡保護司会

薬物乱用防止研修及び街頭啓発

 平成29年3月26日、大台町役場にて三重県松阪保健所衛生指導課、星野良介氏を講師に招き、薬物犯罪状況、県の薬物対策事業、危険ドラッグについて研修協議。薬物乱用防止に対し再認識を深め、本日の啓発会場である大台町道の駅おおだい、マックスバリュ大台店へ移動した。
 早々、会長よりのミーティングを済ませ、啓発グッズを手に数グループに分かれ所定の場所へと向い、啓発活動を行った。
「本日は、薬物乱用防止活動を行っております。」と声をかけながらグッズを渡した。

多気郡保護司会の2018年4月~2019月分年3月 行事予定

 

時期 行事名 詳細内容
4月21日

“社会を明るくする運動”

第37回丹生大師剣道大会
 

多気町丹生大師境内で青少年の育成の一環で始めた少年剣道大会が地域に密着した活動。学校、関係団体と連携し、参詣者、地域住民に"社会を明るくする運動”の啓発を行う。
6月3日 “社会を明るくする運動”と“薬物乱用防止”の啓発 明和町斎宮歴史博物館・上園芝生公園周辺にて行われる斎王祭りにてまつり参加者に更生保護女性の会と共に“社会を明るくする運動”及び“薬物乱用防止”の啓発活動を行う。
6月10日 “社会を明るくする運動”あじさい祭りでの啓発活動 多気町丹生大師周辺、立梅(たちばい)用水地域資源活用型“社会を明るくする運動”啓発活動を行う。
7月2日~
7月31日
“社会を明るくする運動”多気郡内主要駅、同スーパー店頭での啓発活動 早朝、各町内駅頭にて、通勤・通学客に啓発。夕刻スーパーなどでも啓発活動を行う。
7月 「少年の主張発表」大会 多気町「少年の主張発表」大会、中学生ブラスバンド部の演奏で開催セレモニー、引き続き日頃感じていること、思いや考えの主張発表を行う。
7月16日 第14回多気郡・玉城社明カップ「組立飛行機選手権大会」 多気郡保護司会恒例の大会。親子のふれあい事業として近隣市町の親子が参加し交流を深める。
7月 中学生の社会参加活動 明和町両国寺にて中学生が参加し、境内の清掃奉仕活動や座禅を組んでの精神修養等を行い、地域社会との交流を行っている。
8月 第16回「地域ミニ集会」 多気町内の自治会にて、地元警察、地域担当教師、子どもを持つ親と保護司が集い、ビデオを見た後、少年犯罪を中心に意見交換会を行う。
9月 社会貢献活動 明和町保護司会と更生保護女性の会との共同で、対象者を交えて青切みかんでジュースつくりを行い交流を行う。出来たジュースは町内福祉施設にプレゼントする。
12月~2月 薬物乱用防止教室開催及び薬物乱用防止研修と啓発活動 各町内に於いて中学生を対象に薬物乱用防止の講話及び更生作文の読み聞かせを行う。また、講師を招き、薬物乱用の研修を行い、町内での啓発活動を行う。