三重県保護司会連合会多気郡保護司会

トップページ > 三重県保護司会連合会 > 多気郡保護司会

薬物乱用防止研修及び街頭啓発

令和元年12月17日、明和町中央公民館にて三重県松阪保健所の衛生指導課の方を講師に招き、薬物犯罪状況、県の薬物対策事業、危険ドラックについて研修協議を行った。薬物乱用防止に対し再認識を深め、その日の啓発会場であるイオンモール明和へ移動した。早々、会長からのミーティングを済ませ、啓発グッズを手に数グループに分かれ所定の場所に向かい、啓発活動を行った。「本日は、薬物乱用防止活動を行っております。」声をかけながらグッズを渡した。

多気郡保護司会の2021年4月~2022年3月 行事予定

 

時期 行事名 詳細内容
4月 第40回「丹生大師少年剣道大会」 学校・地域の協力によりた多気町内小中学校の少年剣道大会が丹生大師春の大祭日に合わせて行われる。
6月 犯罪予防活動 紫陽花祭り会場で保護司と更女が共同し犯罪予防活動を行う。
7月1日~
7月31日
“第71回社会を明るくする運動”啓発活動 町内各所へののぼり旗の設置を行う。学校へ訪問し、作文コンテストの依頼、啓発を行う。
7月 中学生社会参加活動 明和町明星両谷寺にて中学生が参加し、境内の清掃を通じて労働の大切さを指導。その後、社明の啓発を行う。更生保護女性の会と共同で行う。
7月~
11月
薬物乱用防止教室 各町内にて中学生を対象に薬物乱用防止の講座及び更生作文の読み聞かせを行う。
9月 社会参加活動 明和町保護司と更生保護女性の会との共同で、対象者を交えミカンジュース作りで交流を図る。
12月 薬物乱用防止研修と啓発活動 講師を招き、薬物乱用防止の研修を行い、管内の啓発活動をする。